2005年05月09日

仮面ライダー響鬼 5/8

十五之巻「鈍る雷」

引退を考えている鬼を通して新人の鬼の成長,そして師弟関係を丹念に描いた…などと言えそうな回でした(次回も含めて)。

前回登場の斬鬼さん、そしてまだコードネーム(鬼の名前)が付いていなかった戸田山さん(轟鬼と命名されるのは次回以降のよう)が出撃します。二人して鬼に変身し,童子姫魔化魍と戦いますが,斬鬼さんは完治してないのか苦戦,戸田山さんは新人のためか苦戦します。なんとか倒しますが,斬鬼は引退することを決めます。どうやら体力の限界のようです。ものすごくうろたえる戸田山さん,修行を積んできた割に激しく動揺してます。

posted by ぴょん at 02:28 | Comment(0) | TrackBack(2) | 感想
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。