2007年06月17日

映画:キサラギ

数ヶ月前、この映画の話を聞いて以降「絶対に面白いに決まってる、はやく見たい!」と思いつづけていたのですが、公開初日に見てきました。

期待通りの面白さでした。

何で期待したのか思い出してみると、ワン・シチュエーション・コメディーで、出演者がツボだったということがあります。

ワン・シチュエーション・コメディーというと『12人のやさしい日本人』があります。こういった話では、話もさることながら、出演者が重要になります。

で、出演者ですが、もともと好きな俳優のユースケ・サンタマリア。実力は折り紙つきの香川照之に、のだめカンタービレで真澄ちゃん役がはまっていた小出恵介。あとは現在上り調子の小栗旬にドランクドラゴンの塚地武雅。

最初の情報がどういう形だったか忘れましたが、ひとつの部屋に喪服を着た彼らがいるところを見て、この映画面白そうだなーと思ったのでした。

話の内容も実に楽しく、期待を上回る面白さでした。

この手のものは人に薦めてもしょうがないと思っているのですが、これに関してはお勧めします。つーか見てみてよ!といいたくなる感じですね。(^^;

『木更津キャッツアイ』の1回目を見た後の感じに似てるかも。ちゅらさんとか。

posted by ぴょん at 23:31 | Comment(0) | TrackBack(1) | 映画

ライブ:木村カエラ

LIVE TOUR 2007『Scratch』
〜上がってますってばTOUR〜
(日本武道館)6/15

0615kaela.jpg

いいライブでした。
Zeppツアーが秋にあるみたいなので行きたいところ。

posted by ぴょん at 22:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。