2006年09月26日

映画『X-MEN ファイナルディシジョン』

Wikipediaにもありましたが、タイトルが原題と全然ちがうものになっているXメンのパート3。原題は『X-Men: The Last Stand』。

1,2をテレビで見てもっと見たくなった形です。テレビの作戦にはまりました。そういう状態で見たからか期待以上の面白さでした。
(バレます)

味方側と敵側の最後の戦いという形でど派手な戦闘シーンがたくさんあります。そういうのが好きな人にはかなりお勧めです。
超能力を駆使した戦いなので、同様のモチーフを使っている漫画や小説を思い出したりもして楽しみました。おたくっぽいですけど。

今度の話は主人公が主人公らしいことをパート3にしてやっとする回になっています。これを受けて邦題をつけたのかもしれませんが、そういうのも含めても『The Last Stand』のほうがしっくりくるような気がします。

1,2を見て面白いと思った方は見てみてはいかがでしょうか。
かなり面白いですよ。
posted by ぴょん at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 映画
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/24437861
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。