2006年11月12日

ライブ:ASIAN KUNG-FU GENERATION

Tour 酔杯2006-2007 - The start of a new season (11/11)
幕張メッセ 展示場ホール9・10・11

初のアジカンライブです。メッセの広さのおかげでチケットが取れました。

結構長い前座があったのですが、すぐに忘れてしまうぐらい濃いライブでした。

開始時間が遅いため内容に詰めてる感があったのですが、逆に感動の度合いが高まったと思いました。演奏も良いし、声もでてるし、照明効果も印象的だし、すげえ楽しーと思いつつ見てました。



感想を見て回るとメッセの割に音響が良かったとか。↑のような感想が持てたのもしっかりした舞台装置のおかげのようです。
アリーナビジョンもすごく印象的に使われていて良かったです。アンコールではメンバー1人に1画面、というお約束もありました。

あと座席のないフリーなアリーナはいいですね。自由に体が動かせてのりやすいです。ものすごく踊っちゃってるすごい楽しそうな人もいてて、こっちも楽しくなりました。

以下セットリスト(をコピペ)。

センスレス
フラッシュバック
未来の破片
サイレン
(MC)
無限グライダー
ブラックアウト
Re:Re
桜草
ワールドアパート
ロケットNo.4
N.G.S
エントランス
羅針盤
Hold me tight
(MC)
ループ&ループ
アンダースタンド
君という花
海岸通り
(アンコール)
新曲 或る街の群青
君の街まで
リライト
月光
posted by ぴょん at 03:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | 観覧
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。