2005年04月09日

いわれてみると

薬が切れて病院へ。切れてから行ったので症状は思い切りでてきていた。鼻水が途切れないためハナ呼吸ができなくなるのだが、それをみた先生が(ひどすぎるので)レントゲンをとろうといってきた。何でだろうと思ったが、どうやら鼻腔の形を見たかったらしい。

写真によるとおいらの鼻腔は右側が曲がっていて詰まりやすいタイプらしい。「削ったほうがいいぐらいは曲がってないけど、、、」ってそんなに曲がってなくてよかったです。

いわれてみると詰まりやすかったかも、と思い出すこといくつか。

この日は鼻水がでつづけて止まらなかったんですけど、喉が渇いて仕方がありませんでした。やっぱり水分ってことなんでしょうか。(-_-A

posted by ぴょん at 22:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。