2006年12月24日

芝居『少年ラヂオ』

演劇集団キャラメルボックス 2006クリスマスツアー『少年ラヂオ』(12/23)

前々からいい役者だなと思っていた畑中さんが主演でした。ものすごい気合いで、気になる部分がまったく見られませんでした(素に戻るようなところがない)。あのテンションで公演をやってるなんてすごいなーと後から思ってみたり。

芝居自体もものすごく面白かったです。キャラメルといえばのスピード感がものすごくあって、どんどん話に入り込めます。役者の人たちの一体感もとても感じられ、たまにしか出てこない人でも出突っ張りの人と自然に絡んであっという間の時間でした。

面白かったなあ。
posted by ぴょん at 23:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。