2005年04月25日

お勧め-お芝居

キャラメルボックスの芝居を見るようになって数年経ちますが、それまでは食わず嫌い状態で機会があっても避けていました。見るようになったきっかけは単純なもので、ネットで単純だ/高校生向きだというどちらかといえば批判的な評判を見て、逆に難しくないのなら見てみようかな、と思ったからです。

芝居を見てからは話の一つ一つがとても面白く、贔屓になっています。


実際に見てみると内容は難しくはありませんでしたが、単純なものでもありませんでした(当たり前)。感情を開放するとどこかで表現されてましたが、言葉が叫びの形をとることもあり、見ていて辛いときもあります。そういう時も終幕時には昇華してくれます。

ということでキャラメルボックスの芝居をお勧めしたいと思います。

今回上演される芝居は1時間物2本です。普通2時間物1本ですから珍しい形です。(それぞれ独立したお芝居ですからチケットも2つになります)
この2つ、それぞれ1時間のお芝居ですから内容はとても濃いです。今回お勧めする理由はここにあって、飽きるような時間がないため、見たことがない人でも見られるんじゃないかなと思うわけです。

2本立てですが、1本だけ見ることもできます。今回再演の「広くてすてきな宇宙じゃないか」ははっきりお勧めなんですが、「僕のポケットは星でいっぱい」は新作なので見るまではどうとも言えません。もちろん私は楽しみなんですが。

チケットは1つ4000円ですので2つでは8000円、高いように見えますけど、1つのお芝居を4000円で見られるのって凄い安いんですよ。連続するので2倍になってますけど。;-D

多分公演時間(と場所)が一番の問題になります。芝居を見てみたい、そして行くことができる、という方は一度ご覧になってはいかがでしょうか。

 キャラメルボックスの次回公演のページ
posted by ぴょん at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。