2005年05月02日

仮面ライダー響鬼 5/1

十四之巻「喰らう童子」

先週大ピンチだった威吹鬼ですが,乱れ童子は彼をやっつけようとして戦ってたのではないらしく,「こいつ違う!」という感じで去ってしまいました。この時あきらも確認しますが無視してます,,,さすが乱れ状態。(-_-;
おやっさんは色々と推理をしてましたが,なんらかの完成体が現れるまで謎は解かれないのでしょうか。文献には書かれていないのかなーと思ったり。


完成体と言えば,先週乱れ童子の所行をみてドラゴンボールのセルみたいとか思ったんですけど。威吹鬼を捕まえたところで鬼要素でも吸収するかなとかとか期待したんですが,このあと響鬼,威吹鬼コンビ(+あきら)にやられてしまいました。いわゆる敵側とも離れた面白いやつだったんですけど。
ちなみに決まり手は響鬼による「爆裂強打の型」,結構な破壊力です。なんか放つ前角伸びてましたが,,,気のせいかな。

怪物−魔化魍−を育てる存在の童子と姫ですが,今回「闇の者」が謎の薬を使って発生させていることが明らかにされました。自然発生じゃなかったようです。

虫垂炎の明日夢君ですが,無事に手術は終わります。リハビリを兼ねた散歩?の時,新登場の鬼,斬鬼(ザンキ)が現れます。すごく渋いです。あまり話さない感じだなと思ってたら,そうでもなく,明日夢君にアドバイスをして去っていきました。明日夢君は鬼と絡みまくりです。
斬鬼の弟子,戸山田さん−"と"なのでたぶん轟鬼(トドロキ)−はなんともっちーのいとこ。「たちばな」にみんな集まってるってところが見られるのでしょうか,楽しみですね,どんなくだらない会話が繰り広げられるか。;-D

それにしても明日夢母に「おかあさん」と呼びかけるもっちー,自分もおぉーと反応しました。失礼のないようにってことなんでしょうけど。
明日夢君がブラバン始めたらいっしょに行動できるかもってことでチアはじめました,とお母さんに告白するのもなんで母に?と反応してみたり。もっちーいいですね。

でもあきらと明日夢君がもっと仲良くなってほしいと思ってたりもします。ヒビキの意図通りになってほしいというか。「仲良き事は美しき哉」などと一人納得するところを見たいなあ。
posted by ぴょん at 01:09 | Comment(1) | TrackBack(1) | 感想
この記事へのコメント
コメント&TBありがとうございました。
>なんか放つ前角伸びてましたが,,,気のせいかな。
ビデオを見返して見ました。うーん、光のせいかな、という気がします。たぶん。
童子と姫は自然発生する、まあ言ってみれば天然もの、と、あの黒いマントの人が作る養殖ものがいる、ということなんじゃないかと思います。日菜佳ちゃんがいう、予測のつかない魔化魍の出現は黒い人のせいだろうかと。
斬鬼さんは予想とぜんぜん違ってかっこよかったですね。声がまた渋い感じで。来週の師弟タッグが楽しみです。
Posted by えのらん at 2005年05月05日 06:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/3257399

仮面ライダー響鬼・十四之巻「喰らう童子」
Excerpt: 「僕は今、ベッドの上にいます」・・・そんな時にまでいったい誰に語りかけているのだ
Weblog: えのらんin遊歩堂
Tracked: 2005-05-05 06:17
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。