2007年03月20日

京都旅行その3

今回はおみやげの紹介です。

唐長のポストカード
20070313_09.jpg
使い道はほぼ決まっています(年始用)。

緑寿庵清水の金平糖
20070313_10.jpg
定番ものしか買えませんでした。
とはいえ、買えただけでも良い気がする人気ぶりでした。
松井天狗堂の花札
20070313_11.jpg
金地です。これが欲しかったんですよー。
B級品にしたので半額の3000円でした。

もう一つの道才かるたです。
20070313_13.jpg
絵札も字札も多く大きい箱です。15000円也。
遊び方を聞いたんですが(紙の説明書もちゃんと入ってます)、なんというか、非常に面白かったです。(^_^A

いくつかご紹介。
仏の顔を三度まで
20070313_14.jpg

二回から目薬
20070313_15.jpg

弘法も筆の誤り
20070313_16.jpg

朝日に霜
20070313_17.jpg
店主のおじさんも言われていましたが、今は使わなくなったことわざもあるのでした。
posted by ぴょん at 02:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
遅ればせながら読みました。
花札きれいで良い感じだねえ。飾ったり眺めたりするだけでも良さそう。
それにしても、花が咲いていてきれいですねえ。花の季節には行ってないので、また良い時期に京都に行きたくなりました。
Posted by じゅん at 2007年03月26日 00:11
どもども。
飾り用には標準品が良いですよ。6000円するけど。
お店にもきれいに並んで額に入ってました。

花のほうはいよいよ本番ですな。
Posted by ぴょん at 2007年03月27日 02:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.seesaa.jp/tb/36399750
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。