2007年04月09日

新生活おめでとう

大学の(街の)桜の並木がひさしぶりに見たくなり行ってきました。
全体としては見頃を少し過ぎた感じでしたが、まだまだ満開なものもあったり、ちょうど散り始めの桜吹雪のものがあったり、懐かしい風景と合わせて桜の景色を満喫しました。

また今回はこの季節ならではの風景も見ることができました。学生寮に入居する新入生とその親、という親子連れです。
かなり見かけたのですが、よく考えたら入学式の数日前ということでピークだったようです。寮のほうにも行ったのですが、荷物を入れる人や受け入れ担当の人などでたくさんの人でした。
これを見た後すれ違う人を見てみると、父親らしき人が重そうな電化製品を抱えて運ぶ姿や、父母が大きい段ボールを両方で持って歩く姿など、自分もそうだったのですが、新生活のモノを運ぶ人をたくさん見かけました。

準備に親はかり出されるわけですが、それが終わると帰ります。寮の初日の夜はかなり寂しかったなあ、とそれを見ながら自分のときのことを思い出してしまいました。

ただこういうのははじめくらいでこれから新しい生活がはじまる訳です。
新生活おめでとう!大学生活がんばってね。と荷物運びをしている若者に向かって思うのでありました。
200704tkb.jpg
posted by ぴょん at 01:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。