2005年10月27日

知ると知らないとでは。

学生の時に使っていたかばんは開口部ががま口で、その割りに皮製品ではないものでした。かなり気に入っていたのですが、少しずつ各所が壊れ、引退しました。

それから時々思い出しては似たようなかばんを探してたのですが、開口部ががま口なものはあまりなく、あっても本革製の大仰なものでした。

そもそも開口部ががま口なかばんを何というのかさっぱりわからず、どこを探せば種類が豊富なのかも知りませんでした。

ふと思い立ってオンラインショップで紳士用かばんのラインナップを端から見ていったところ(当たり前なんでしょうけど)ありました。ダレスバッグというようです。モノとしては"紳士"用なものばかりで軽い感じのものは少なそうです。

ただこれまでは名称も知らなかったわけで、今後は探しやすくなるかなと。
posted by ぴょん at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。