2005年11月15日

iPod(5G)使ってます 2

携帯動画なアプリケーションのおかげでVideoのほうも簡単に見ることができてます。ほんとありがたいです。プラネテスなど、撮ってて見ていなかったアニメなど見てみたり。
↑これの変換・コピーをしてて思ったのですが、iPodによるポータブルVideoってのは絶対にブレイクするだろうなと。iTunesによる管理は本当に楽な上にHDDのおかげで動画サイズを気にする必要がまったくなく、ソースを準備するだけで簡単にビデオ再生機器になります。


最近Sonyが1GBのPSP用メモリカードの安売りを始めましたが焦ってるんだなーと思いました。
PSPはゲームと(UMDビデオなどで)動画が楽しめる機器として売られてますが手持ちのビデオソースを見るには大容量のメモリカードを準備しなければならず、すこし敷居が高いモノでした。
もともとはこういったメモリカードなどのオプション品でPSPの利益を稼ぐはずでしたが、iPodがHDDでいくらでも動画を手元に持てる環境をハードウェア/ソフトウェア一体でつくってしまい、ユーザが流れてしまう状況になってしまいました。そりゃキャンペーンでもやって大容量メモリカード売るよなと思います。

でもソフトウェアがないんですよね。
海外で PSP Media Manager というアプリが販売になったらしいですが、国内ではまだです。
#このアプリ、日本でiPod対抗で売られている Walkman Connect とはまったく
#関係がありません。iTunesのようにはいかない難しさが感じられます。
容量の小さいメモリカードを使う割に管理が面倒ということでPSPで動画を見なくなったわけですが、メモリの問題は対処されつつあります(まだまだ小さいサイズですけど)。持ち運ぶ動画のやりくりを簡単にするためにも専用アプリが待たれるところです。

それにしてもiPodは本当にすごいですね。デザインは言うに及ばずですが、メモリカードの値段まで下げてくれました。
posted by ぴょん at 02:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。